カードローンのカードは自宅に届くの?

キャッシングベスト3

カードローンに申し込んだらカードは自宅に届くの?

カードローンに申し込もうかどうしようか迷っています。毎月の支出の計算をするとどうも今月は結婚式が2件入っているので祝儀やその準備で赤字になってしまいます。最初の結婚式まであと1週間あるので、それまでにスーツと靴、カバンの用意と、祝儀が3万円+二次会の会費1万円と見込んで、ざっくり計算して1週間で6万円は必要かなと思っています。次の結婚式がその1週間後だから、その時に祝儀と二次会の会費でさらに4万円必要だから、トータルで10万円が欲しいところ。

1週間あるから即日融資の必要はないので、銀行に振り込みとかではなくてATMを利用したいんだけど、カードローンに申し込んだらカードは自宅に届くの?

カードは自宅に郵送や無人契約機で受取りなど選べます

カードローンに申し込む時の条件は必要な時にお金が手に入ることではないでしょうか。即日融資をする必要はなくても、カードが手元に届くまでには郵送では1週間かかる可能性があります。あなたが書類を用意してその書類が郵送で金融機関に届くまでに2~3日、それから金融機関がすぐに手続きをしてくれてカードを発送したとしても2~3日は必要だからです。

そのため1週間後までにお金を用意しようと思ったら、カードが自宅に届くのを待つのでは間に合わない可能性も出てきます。自宅に郵送を選ぶと自宅に届きますが、その他にも無人契約機で受け取りもできます。その場合では運転免許証を持参するとその場でカードの発行、受け取りとなるのですぐにATMから借入れができます。

近くに無人契約機がない場合は銀行振り込みを利用する方が必要な時に必要な借入れをすることが可能になりますよ。

ただし、こういったサービスが選べるのは各金融機関で異なるので事前に調べることをおススメします。

カードローンの返済を延滞すると自宅に直接連絡が来ることも

カードローンは必ず返済をすることがルールとなっています。金融機関側もタダでカードローンを提供しているわけではありませんので、借りたお金は必ず返してもらわなければサービスが成り立ちません。もちろん借りたお金を返すだけでは利益が出ませんから、皆さんが返済をする際には利息をつけて返すことになります。利息は金利を元に、借り入れ金額と借り入れ期間も関わることで決定します。高金利の場合、借り入れ金額が高額の場合、借り入れ期間が長期の場合には利息が高くなりますので注意しておきましょう。

もし利息が高くなってしまった場合には、返済ができなくなる恐れも出てきます。実際に延滞をしてしまったというケースも少なくありません。意図的ではなく誤って延滞をしてしまったとしても、延滞をした事実に変わりはありませんので、まずは早めに延滞してしまった金額を返済するようにしましょう。

返済をする際には先にキャッシング会社に連絡を入れておくことがマナーです。延滞をしてしまったこと、これから返済をする旨をしっかりと伝えた上で支払いましょう。延滞をした場合は「遅延損害金」も合わせて支払わなければなりませんので、利息だけではなく遅延損害金の金額についてもあらかじめチェックしておくようにしてください。

しかし、もし延滞をしていることに自分で気付くことができなかった場合、もしくは延滞をしていることに気付いているにも関わらず返済をしていないという場合には、皆さんの自宅に直接電話連絡が来ることもあるので注意が必要です。皆さんが家族に秘密でカードローンを利用している、という場合には特に注意しておかなければなりませんね。カードローンで延滞をしていることが家族にバレてしまう恐れが考えられます。

もちろん皆さんが一人暮らしであっても同様に電話連絡が来ることがあるわけですが、家族と同居している場合、家族にカードローンの利用を知られないようにしている場合には、より延滞には気をつけておくようにしましょう。

また、自宅に電話をかけても一向に出る気配がない場合、電話をかけても繋がらないような場合には、皆さんの職場にも連絡がいくケースがあります。キャッシング会社側はカードローンの延滞をしていることを利用者に知らせなければならないので、自宅の電話にかけても連絡が取れない場合は職場の方に連絡することがあるのです。

この場合も「会社にバレたらどうしよう・・・」と不安に感じている皆さんにとっては最悪のケースとなりかねません。キャッシング会社だとは分かりにくいように電話をかけてくることも多いですが、職場にまで連絡が来るということは既に大きなトラブルの前兆とも言えることです。

こうした状況にならないようにするためには、まず皆さんがカードローンを利用する際に正しい使い方をすることです。延滞をする原因としては、カードローンで無理な借り入れをしていること、カードローンを使うときに返済計画を立てていないこと、自分の生活に合わない返済方法を利用していること、返済日を忘れてしまっていることなどが挙げられます。

この全ての原因に当てはまっている利用者も少なくないので、これからカードローンを利用する皆さんは第一にトラブルが起きないような使い方を心がけることが大切です。正しく使えば延滞などのトラブルも起こりませんし、自宅や職場に連絡が来ることもありません。周囲にカードローンの利用を秘密にしているなら、カードローンの使い方には十分に注意しておきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 [新社会人]初心者おすすめ→簡単スピード#カードローン# All Rights Reserved.