自営業のカードローンって申し込める?

キャッシングベスト3

自営業のカードローンって申し込めるの?

自営業をしています。営業を始めてから5年経つのですが、そろそろ生活費がピンチになってきました。ある程度の蓄えを残して事業を始めたので今までは生活費をそこから工面してきたのですが、その蓄えも底が見えてきたのでカードローンで借入れしながらやりくりを考えています。

この場合は事業資金ではなく、生活費なので個人向けのカードローンになると思うのですが、自営業のカードローンって申し込みは出来るのでしょうか?会社員ではないので審査が厳しいとか何か規制があったりするのでしょうか?

自営業者のための商品があるところも!

自営業のカードローンでは「安定した収入」という所に不安が残るものです。もちろんサラリーマンでも会社の経営状況や規模によっては絶対に潰れないというコトが保障できるということはありませんが、収入の安定性でいえば自営業とサラリーマンでは明らかに違います。安定した収入でみると、一番評価が高いのは会社の潰れる心配のない公務員ですね。次に大手の企業となります。残念ながら自営業の評価は一番低くなります。

しかし、自営業者でもキャッシングカードローンに申し込むことは可能です。銀行カードローンや大手の消費者金融に申し込むことも、もちろんできます。気になる審査は安定した収入面で考えた時に厳しめになる可能性はあります。けれど中には自営業者のための商品を用意している消費者金融もあるので、そういったところで借入れに申し込みをすると、もともと対象が自営業者なので審査に対する不安も無くなり、借入れがしやすくなりますね。

どのくらい借りられるの?個人事業主・自営業のカードローン

カードローンを利用するためには必ず審査を受けることになります。審査では主に職業や収入についてチェックされることになりますが、この時に何らかの問題が見られた場合は審査に通れなくなってしまいます。つまり、カードローンを利用できないということになりますが、個人事業主や自営業の皆さんの場合はこうしたケースが多く見られています。

もちろんカードローンを利用できる可能性もありますが、職業上収入が不安定になりやすいですよね。企業と雇用関係にあるわけでもないので仕事としても不安定さがあるものです。このようなことが影響してカードローンの審査に通れない、という事態になってしまうのです。

とは言え、個人事業主や自営業であるから必ずしもカードローンを利用できない、というわけではありません。少々不安であっても収入がたくさんあれば問題はありませんし、長く仕事を続けてきていることによって利用者としての信頼性が高まることもあります。最近では個人事業主や自営業の皆さんに向けたカードローンのサービスも提供されるようになってきたので、通常のカードローンではなく自分の職業状態に合ったカードローンを選んでみることもおすすめですよ。

通常のカードローンでは雇用や収入が安定していることが前提で審査を受けることになりますが、個人事業主や自営業の皆さんに向けたカードローンであれば、審査の際にもそれぞれの状況に合わせて審査が行われます。審査に通れる可能性も高くなりますから、これからカードローンを探す皆さんは個人事業主や自営業者に向けたサービスを見つけてみてください。

全てのキャッシング会社において行われているサービスではありませんが、まずは各キャッシング会社のサービス内容をよく確認してみましょう。カードローンは自分に合ったサービスを利用することが一番ですので、様々なキャッシング会社を比較しながら皆さん自身に合うサービス探してみてくださいね。

では、実際にカードローンの契約ができた場合、どのくらいの金額であれば借り入れすることができるものなのでしょうか?カードローンには「利用限度額」というものが決められていますが、限度額には皆さんの収入が大きく関係しています。収入が多いほど利用限度額にも余裕が出るようになるため、結果的に高額を借り入れすることも可能です。

けれども収入が少ない、収入が不安定という問題を抱えている場合はそれほど多くの限度額が設定されるわけではありません。まずは自分自身の収入状況を見ておくようにしましょう。個人事業主や自営業の皆さんは安定した収入は得られていないものの、場合によっては高収入を得ていることもありますよね。そのような場合はカードローンの利用限度額も比較的高めに設定されることが多いでしょう。

カードローンでどのくら借り入れできるかは皆さんの収入にかかっていると言っても過言ではありません。むしろ皆さんの収入こそが今後のカードローン利用に大きく関わってくることになりますので、カードローンを利用したいならまず収入に注意しておいてください。

また、収入がたくさんあるとは言え、あまりにも無理な借り入れや無駄な借り入れをしてしまうと後にトラブルになるケースが考えられます。カードローンはただ借り入れをするだけではなく、返済をしなければならないサービスです。返済ができないような金額を借りても、後で皆さん自信が困るだけですから、必ず返済できる金額を借りるよう注意してください。仕事や収入が不安定であるなら尚更気をつけておかなければならないポイントです。無理や無駄のないカードローン利用を心がけていきましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 [新社会人]初心者おすすめ→簡単スピード#カードローン# All Rights Reserved.